【看護師転職】初めての転職は難しい? | 看護師の求人転職サポート お仕事委員会

初めての転職は難しい?

初めての転職は意外と難しいんです

初めての転職は意外と難しいってご存知でしたか?

初めて転職をすると、今までになかった色んなことに戸惑います。

  • 設備のギャップ
  • 看護感の違い
  • 勤務形態の違い
  • 人間関係の違い
  • 教育の違い
  • 知らないことに遭遇
  • 経験がない分野なのに、年齢や経験年数だけで判断されてしまう

など、今までの基準が通用しなくなることも多々あるようです。

教育制度がしっかりしていると聞いたのに…

”事前に「教育研修制度がしっかりしている」と聞いたので安心し、今までの経験のない科目に転職したが、実際はOJT形式(働きながら指導)で、教育担当者も忙しく、なかなか指導まで手が回らない状況で、『教えて下さい』と言い出せなかった…。”

これは実際にあった失敗ケースです。

何年かやってきた実績はあるが、経験を上手く活かせなかったというのは転職でよくあるお話です。転職には、大なり小なりのギャップが待ち受けています。

そのため、初めて転職されるときは、どんなギャップが想定されるか必ず事前に情報収集しておき、心の準備をすることが大切です。軽い気持ちで転職し、思ってもみなかったギャップにあたふたしてしまう方もいらっしゃいます。転職して後悔はしたくないですよね。

情報収集は出来るだけ客観的な判断ができる人に、意見を求めるのがポイントです。

また、他科目に行かれた経験を持つ方や、急性期の度合いをUPされた方、畑違いの職場に行かれた方から苦労話や経験談を聞かれておくと、より具体的なイメージがつかめると思いますよ。

ちなみにお仕事委員会では、そういった看護師さんの転職を成功させるノウハウも豊富ですので、周りに相談できる人がいない場合はプロの転職サポートをぜひご利用ください♪もちろん無料です♪

転職サポートを利用する

ページトップへ