看護師の転職の悩み | 看護師の求人転職サポート お仕事委員会

看護師の転職の悩み

転職活動の準備をしっかりやることが大事!

転職しよう!と決めたものの、ずるずると引き伸ばされてしまいなかなか転職が決まらないのも看護師さんの転職の悩みとしてあげられます。

「引き止めてくれるから頑張らなくちゃ」と思うものの、無理をしてしまったり業務の忙しさについつい転職活動が後回しになってしまい気がつけば半年経ってしまった…ということもよくあるみたいです。そうならないためにも、転職活動を始めるにあたり転職活動の準備をして、円滑に転職を進めるようにしたいですね!

そのためには、転職したい理由を明らかにして、転職先を探し、履歴書などの書類を作成してから面接や採用試験に望みます。

また、転職活動を実際に開始し、内定をもらって辞めるときには師長さんに1ヶ月~2ヶ月前に伝えるようにし、計画的に引き継ぎを行いましょう。いきなり辞めてしまう、来週から辞めたいですというのは、職場に大変な迷惑が掛かってしまうのでやめましょう。

看護師さんの転職活動・退職後は?

看護師さんの場合、大体、退職1~2ヶ月くらい前から転職活動を始めるか、退職して、ちょっとのんびりしてから転職するという、この2つにわかれると思います。

ただ、無職になる場合は、国民保険や国民年金の加入は必要ですし、中には失業保険をもらうという方もおられるかもしれませんが、失業保険は退職後すぐに給付されるわけではありません。退職後、何をしないといけないのかはあらかじめ調べておいた方が良いかと思います。

「退職後、保険料や税金関係の請求がドンと来て、あわてて仕事を探しました」なんて話もよく聞きます。

失業保険が給付されるとしても、支給までの期間は無収入になります。このあたりの情報を事前に調べておき対策方法を考えておくことが、転職活動をされるうえで大事なポイントになってきますよ。

慌てて仕事探してとりあえず転職!というのは余りお勧めできません。それでも退職後すぐに仕事探しするのは・・・と言う方は、「短期間・期間限定の看護師のお仕事」などをしながら、ゆっくりお仕事探しをしてみるのもいいかもしれませんよ。

転職サポートを利用する

ページトップへ